最新情報のページ

2008年11月

★ハンディキャップ体験講座に参加
相模原市立中学校で行われているハンディキャップ体験講座、11月は2校に協力参加しました。

★ 旭中学校ハンディキャップ体験講座の報告

日時:2008年11月27日(木) 13:00〜14:50
場所:旭中学校 パソコンルーム (相模原市橋本1-12-15)
参加者:中学1年生 30名(男子20名、女子10名)
担当教諭:I先生
スタッフ:5名

講座内容
1. HSさんの講話
  肢体障害者として自分史、パソコン、パラボラ相模原との出会い、メールを通しての交友の広がりなど話されました。
2. 団体・活動紹介
  パラボラ相模原の活動をホームページで閲覧しながら紹介
3. 肢体障害者が活用できるパソコンの機能操作体験
  スクリーンキーボードを使いワードパッドで文字入力、拡大鏡、ソフトキーボード、固定キー機能の設定など。学校のパソコン(40台有り)を用いて各自で体験しました。
4. 視覚障害者が使う音声ソフトの体験
  PCトーカー、キーボードガイド、マイエディット
  当会所有のパソコン5台(音声ソフト、スピーカー)を使用、5グループに分かれて行いました。
5. 質疑、アンケート記入・回収、スタッフの感想、生徒代表のお礼の言葉、先生のまとめの言葉で体験講座は終了しました。 

Hさんのお話には、生徒の皆さんが熱心に聞き入っていました。
マイクがなく、生徒も30人と多かったため、講師の声が皆に伝わりにくく、統制が充分とれない講座となりました。


★ 相模台中学校ハンディキャップ体験講座の報告

日時:2008年11月19日(水) 13:30〜14:40
場所:相模台中学校 パソコンルーム (相模原市桜台20-1)
参加者:中学1年生 25名(男子18名、女子7名)
担当教諭:S先生
スタッフ:4名
講座内容:メニューは上記と同じ

音声ソフトの体験では、驚きの声を発しながら、楽しんでいました。
当会の音声ソフトが入ったパソコン3台とスピーカーを使用し、8人ずつ3グループに分かれて行いました。しかし、8人に1台のパソコンでは見れない人、参加できない人も出て課題が残りました。
時間が充分取れなかった為、資料に用意した固定キー機能の体験は実施しませんでした。

以上 報告TY


★「年賀状作成に挑戦!!」講座が開催されました。

講座名 障害のある方のためのパソコン入門講座
テーマ パソコンを使って年賀状作成に挑戦!!
日時 平成20年11月19日(水)・20日(木)・21日(金) 午後1時〜3時
場所 城山保健福祉センター 3階 第1会議室
主催 相模原市福祉の輪推進委員会
協力 パラボラ相模原
参加者 延べ合計人数38名
  受講者 延べ9名:各日3名(肢体障害者2名、精神障害者1名)
  パラボラ相模原 延べ20名:各日6-7名(講師:IS、アシスタント:RI、KS、MS、QH、MM、SF)
  見学者 延べ9名(市社協関係者とパソトピア代表)

司会を務める市社協地域福祉グループリーダーの野沢重幸氏の写真 市社協城山地域事務所井上進所長より御挨拶をいただきました。 入り口の看板 2008年11月講習会風景



2. 講座内容
1日目19日(水)は相模原市社会福祉協議会地域福祉グループリーダーの野沢重幸氏の司会によって開催趣旨説明がありました。

ともしび運動とは、障害のある人もない人も、高齢者も若者も、男性も女性も、国籍が違う人も、すべての人たちがお互いに理解し、人権を尊重しあい、手を携えて歩むことができる「ともに生きる福祉社会づくり」を推進するかながわの県民運動です。
ともしび基金果実により行われている事業であり、活動を推進するのが神奈川県社会福祉協議会、相模原市においては相模原市福祉の輪推進委員会です。福祉の輪推進委員会の事務所は相模原市社会福祉協議会(市社協)の中にあります。

今回は、ともしび基金果実による相模原市福祉の輪推進委員会主催の講習会で、ワードを使って3日間で年賀状を作成し印刷する内容です。

次に、市社協城山地域事務所の井上進所長から
この講座で障害を克服し、年賀状を作成してください。かわせみの家で開催しているパソコンひろば相模原も活用してください、とご挨拶がありました。

パラボラ相模原代表古川からは、福祉の輪推進委員会に対しては講座に協力させていただくことになったお礼と、受講者への激励の言葉として最終日には本物の年賀葉書に印刷して持ち帰れるので素敵な年賀状作成に挑戦してくださいと、申し上げさせていただきました。

開会セレモニーの後、早速講習に入りました。
講師はゆっくりとわかりやすい説明を心掛け、パソコンの電源の入れ方などの基礎から始め、ワードの起動と進み、ウイザードを使った年賀状作成に挑戦しました。文面2枚を作成し保存して1日目は終わりました。

2日目20日(木)はワードでイラストの編集を行いました。
クリップアートとメンバーが準備したイラスト集CDの両方を使って、イラストの編集操作を行いました。
なお、CDはメンバーが手分けして集めた2200個以上のイラストファイルを納めてあります。
パソトピアの代表者が見学においででした。

3日目21日(金)は最終的な編集を行い各受講者は3〜4種類できました。それぞれ雰囲気があって素敵です。シックなもの、勢いがあるもの、楽しげなものなど、アシスタントも熱くなって楽しんでお手伝いをしていました。

5名の応募でしたが欠席者があり、3名という少人数での講習となりました。こじんまりとした和やかな雰囲気で、質問も気軽にされて、各受講者は満足げでした。テーマを絞ったことで、受講者はじっくり時間をかけて満足するデザインに仕上げることができ、しかも素晴らしい成果物が持ち帰れることになり、充実した講座になったと思います。
アンケート結果からも全員に大好評だったことが伺われます(下記参照)。
協力させていただいたパラボラ相模原にとっても楽しい経験ができました。

3. 参加者の感想と閉会の辞

受講者の感想
・よくやってくれた。2時間づつはちょうど良かった。
・ワードの勉強ができ良かった。3日間面白かった。
・よくわかった。しかし3日間連続はつらかった。
年賀状ができ嬉しかったことは3名とも同じ思いで感謝の言葉が聞かれました。障害の部位、程度により3日間連続はつらかった方もおいでで課題が残りました。

パラボラ相模原メンバーの感想
・教え方の難しさを知った、反省。
・印刷までやれて良かった。このような講習会は少ないだろう。
・私も勉強できました。

城山社協職員から閉会の辞
・和気あいあいとした講習会で非常に良かったと思います。受講者が少なかったのは努力不足かと反省しています。

4. アンケート結果
「パソコンを使って年賀状作成に挑戦」のテーマは全員達成し、講師の説明とアシスタントのサポートについての評価及びテキストも全員よいと回答しました。日数はちょうど良いが2名と少ないが1名、パラボラ相模原には入会希望が2名、いいえが1名でした。

報告SF

★予告:障害者向け年賀状作成に挑戦講座

福祉の輪推進委員会様の助成を受け、来る11/19(水)〜21(金)まで城山で開催します。
奮ってご参加ください。

パソコンを使って年賀状作成に挑戦!!
障害のある方のためのパソコン入門講座

日時:2008年11月19日(水)・20日(木)・21日(金)午後1時〜3時
場所:城山保健福祉センター(相模原市城山町久保沢2-26-1) 3階 第1会議室
参加費:無料
対象:市内在住で障害のある方
定員:10名程度
講師:パラボラ相模原
主催:相模原市福祉の輪推進委員会
問い合わせと申込み先:
     相模原市社会福祉協議会 城山町地域事務所
     電話:042-783-1212  FAX:042-782-4050

★サポーター研修会 第2クールが開始

パラボラ相模原会員で現サポーターとこれからサポーターを目指す方々全員を対象にした「サポーター研修会」を実施しています。このサポーター研修会は、月に1回を4カ月続けて1クール、これを3クール行う企画です。
第2クールが始まりました。

日時:2008年11月5日(水)10:00-15:00
場所:相模原市南保健福祉センター 情報交換ルーム
出席者:25名
     受講者:19名
     プロジェクトメンバー:6名
研修内容:第1クールと同じです。

受講者の皆さんは9時半前から集まりはじめ、定刻より早く9時50分に開始しました。
スタッフの紹介の後、古川講師の障害者概論からスタートしました。
パソコン操作とは違った重いお話に、戸惑いもあったようで皆さん固くなっていましたが、古川講師の体験に基づいた障害者のお話に引き込まれていました。
午後からは、パソコンを使ってのユーザー補助を実習をしました。ゆっくり時間をとった丁寧な講義で理解度も高く、大方の人は二度三度と繰り返し練習をしておりました。
最後は、QH講師のコミュニケーションの話で、パソコンを教えようと気張るのではなく、覚えてもらおうという気持ちでの対応が大事だと強調していました。

今回から各自が十分に実習できるよう、パソコン持参で受講する形式をとりました。XPとVistaが混在しており難しい運営だったと、反省会では意見が出て、XPに一本化することになりました。次回からは持参困難な方に当会のXPパソコンを用意いたします。

以上です。(報告 QH)


過去の記事

以下の記事がご覧になれます。
◆ 2008年度(平成20年度)分

パソコンボランティア養成講座、サポーター研修会4日目 --- 2008年10月
パソコンボランティア養成講座開催予告、サポーター研修会3日目 --- 2008年9月
サポーター研修会2日目 --- 2008年8月
NHKテレビで放映、サポーター研修会開催 --- 2008年7月
第8回定期総会と懇親会 --- 2008年5月
パソコンひろばスタート --- 2008年4月


◆ 2007年度(平成19年度)分

さぽせんナウ18号に掲載、サポセンPC講座、パソコンひろば予告 --- 2008年3月
中央中体験講座 --- 2008年2月
市主催視覚障害向け体験講座-2 --- 2008年1月
市主催視覚障害向け体験講座-1、相原中体験講座 --- 2007年12月
弥栄中学校で体験講座 --- 2007年11月
JUSCOで市民活動展 --- 2007年10月
ボランティア養成講座 --- 2007年9月
上溝南中学校で体験講座 --- 2007年7月
大沼公民館講習会 --- 2007年6月
パラボラ相模原第7回定期総会と懇親会 ---  2007年4月

◆ 2006年度(平成18年度)分

サポーターレベルアップ講座:画像2 ---  2007年3月
雑誌アゴラ39号に掲載、サポーターレベルアップ講座:画像1 ---  2007年2月
田名公民館講習会、津久井地区でパソコンボランティア交流会、サポーターレベルアップ講座:HP3 ---  2007年1月
中央中学校体験講座、新磯公民館初心者講習会、サポーターレベルアップ講座:HP2 ---  2006年12月
旭中学校体験講座、津久井で初心者講習会、視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:HP1 ---  2006年11月
町田市で視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:技術3 ---  2006年10月
サポーターレベルアップ講座:技術2、講習会予告、ボランティア養成講座 ---  2006年9月
サポーターレベルアップ講座:技術1 ---  2006年8月
大沼公民館講習会と若草中学校体験学習  --- 2006年6月
SPANフォーラム2006参加発表報告 --- 2006年5月
パラボラ相模原第6回定期総会と懇親会  --- 2006年4月

◆ 2005年度(平成17年度)分

サポーターレベルアップ講座:画像処理2 --- 2006年3月
大沢公民館パソコン講習会-2、相原中学校福祉体験学習、サポーターレベルアップ講座:画像処理1 --- 2006年2月
大沢公民館パソコン講習会-1、サポーターレベルアップ講座:HP作成3新年のご挨拶:代表 --- 2006年1月
市民活動活性化講座参加、サポーターレベルアップ講座:HP作成2、ハンディキャップ体験出前講座:旭中学校 --- 2005年12月
視覚障害者向け講習会、サポセンフェスタ'05、サポーターレベルアップ講座:HP作成1 --- 2005年11月
ボラ協ボランティア養成講座後半、サポータレベルアップ講座:技術3 --- 2005年10月
ボラ協ボランティア養成講座開始、サポータレベルアップ講座:技術2 --- 2005年9月
大沢公民館夏休み親子パソコン教室-2、サポータレベルアップ講座:技術 --- 2005年8月
大沢公民館夏休み親子パソコン教室-1 --- 2005年7月
ソレイユフェスタ参加報告 --- 2005年6月
平成17年度 定期総会と第1回懇親会の報告 --- 2005年5月
平成17年度 定期総会のお知らせ --- 2005年4月

◆ 2004年度(平成16年度)分

第3回ボランティア養成講座報告 --- 2005年3月
相原中学校福祉体験授業 --- 2005年2月
新年のご挨拶、情報化シンポジウム・イン・相模原 --- 2005年1月
特集・パソボラ・カンファレンス2004 --- 2004年12月
市内学校福祉体験授業、他 --- 2004年11月
視覚障害者向け IT講習会案内他 --- 2004年10月
特集みんなの家 --- 2004年8月
神奈川障害者IT支援ネットワーク設立趣意書、他 --- 2004年7月
ボランティア養成講座開催案内 --- 2004年6月
横山公民館教室、BLPCフェア参加 --- 2004年5月
定期総会開催報告、横山公民館教室 --- 2004年4月(2)

◆ 2003年度(平成15年度)分

「相模原るっくあらうんど」で紹介されました、横山公民館教室スタート --- 2004年4月(1)
あじさい教室の取材、花見、横山公民館まつり --- 2004年3月
パラボラ相模原の近況 --- 2004年2月
2004年のスタート --- 2004年1月
2003年、一年を振り返って --- 2003年12月
サポートセンター1周年記念行事、他--- 2003年11月
視覚障害者IT講習会、スタッフ研修旅行、他 --- 2003年10月
マイクロソフト様からのソフト支援 --- 2003年9月
広く障害者の支援体制を作る為に --- 2003年8月
視覚障害者IT教育指導者育成講習会を開催 --- 2003年7月
リコー社会貢献クラブ様からの支援決定 --- 2003年6月
神奈川県内パソボラ交流会報告 --- 2003年5月
平成15年度定期総会実施、他 --- 2003年4月

◆ 2002年度(平成14年度)分

福祉体験会実施、他 --- 2003年2月
IT講習会実施速報 --- 2002年12月
養成講座終了、新2教室、IT講習会依頼速報 --- 2002年10月
パソコンボランティア養成講習会を実施しました --- 2002年9月 
ノートパソコン他の寄贈を受けました --- 2002年8月
パソコンボランティア養成講習会計画詳細 --- 2002年7月
パソコンボランティア養成講習会計画スタート --- 2002年6月
サルサの会再スタート --- 2002年5月
パソコンボランティア入門セミナー参加報告 --- 2002年4月

Copyright (C) 2000-2008 The Volunteer Group PARABORA SAGAMIHARA
All Rights Reserved