最新情報のページ

2007年1月

★田名公民館でパソコン初心者講習会開催

田名公民館において市社協後援のパソコン初心者講習会を開催しました。

日時:2007年1月29日(月)〜31日(水)13:30-16:30
    3時間の3日間 計9時間
場所:田名公民館 1階 小会議室
受講者:障害者1名と高齢者6名の計7名(申込障害者2名は欠席)
スタッフ:5名(講師以外がアシスタント:IR、KS、SK、TK、SF)
テキスト:みんながわかるパソコン入門改訂版

内容
1日目 講師TKでパソコンの基礎知識から文字入力、ワープロソフトで文書作成
2日目 講師KSでインターネットと講師TKでワープロソフトで文書作成の続き
3日目 講師SFでメール

受講者はパソコンが全く初めてという方が多く、ローマ字かな対応表を見ながら文字入力に挑戦をしました。インターネットやメールでは楽しさを感じた様子でした。
色々な場面で感動の声があがり、講師とアシスタントの説明、支援は分かりやすく親切だったと好評でした。
パソコンやマウスの不具合がありましたが予備に交換して、こじんまりとした講習会は無事終了することができました。

全員から、もっと続けたいのでパラボラ相模原に入会する、または、けやき会館へ行くには交通の便が悪いのでもう一度田名公民館で開催して欲しいと感想をいただきました。
一人の方は以前シニア教室に3-4回、はしもと教室にも1回行ったがついていけなかったが、今回はとてもよく理解できたとのこと。友人やご主人を誘って行ったが同様に脱落したとも。
教室運営で考えさせられる意見もありました。

1-2月にかけて公民館主催のパソコン教室が開催されており、こちらは定員15名のところ80名の応募があって落選した方が2名出席していました。
田名公民館はパソコン学習が盛んな公民館の一つですが、パソコンを学びたい人がまだまだ多くいる地域であることも分かりました。

サポセンに戻り反省会を開催し、スタッフ一同は充実感を感じていました。
報告は以上です(古川)。


★新市域パソコンボランティア交流会

相模原市の合併に伴う新市域において、障害者・高齢者へのパソコンボランティア活動の広報としてパソコンボランティア交流会が津久井町と相模湖町で行われました。
(社会福祉法人相模原市社会福祉協議会の平成18年度ボランティアグループ等福祉活動助成事業)
以下、報告いたします。

津久井地区
共催:相模原市社会福祉協議会、パラボラ相模原
日時:2007年1月19日(金) 13:30〜15:30
場所:津久井文化福祉会館 3F 講義室
参加者:10名(事前申し込み9名中8名、当日参加2名
    市社協:3名(阿部、高橋、吉田=津久井地区職員)、パラボラ相模原5名(古川、AT、HQ、MT、TM)、県社協:1名(比佐)

内容:
1.司会挨拶
2.主催者挨拶:市社協阿部、パラボラ相模原古川
3.自己紹介:参加者
4.パラボラ相模原の活動紹介:古川
パラボラの成り立ちや団体活動を紹介。3箇所で7教室を開催、訪問サポートを行っている事や中・高校の福祉体験講座に力を入れている事。また、福祉機器やその助成制度などについての紹介も行った。
5.利用支援ボランティアの案内:神奈川県社会福祉協議会 比佐
県社協が行っている障害者に対してのパソコンボランティアを派遣する「利用支援ボランティア事業」とITサロンの案内を行った。
6.2005年6月J:COM放映「さがみはら素描(スケッチ)」のビデオで、活動の様子を見てもらった。
7.意見交換(フリートーキング)

参加者は、パソコンを習いたいと考えている方、システム開発の経歴の持ち主で何か役に立つことがあればと考えている方や、生涯学習センターのパソコン講座を受講後独学してパソコンで作成したものをプリントして持ってこられた方は教えるのではなく仲間作りをしたいと考えている、団塊の世代でボランティアをやりたい方々など。自由に発言をしてもらった。
現在、サポセンに登録しているパソコンボランティアの紹介があり、さまざまな形態でできること、そのひとつがパラボラ相模原の活動であって、地域に根ざした活動が立ち上がることが期待されている。
市社協の阿部さんから、今回限りではなく、さらに発展させていくために集まる機会を作りたいとの提案がなされ、皆さんの賛同を得られた。

1月19日に行われた津久井での交流会風景2 1月19日に行われた津久井での交流会風景1



相模湖地区
共催:相模原市社会福祉協議会、パラボラ相模原
日時:2007年1月25日(木) 13:30〜15:40
場所:千木良(ちぎら)公民館 1F 会議室
参加者:8名(当日参加)
    市社協:1名(阿部、地区職員は欠席)、パラボラ相模原4名(古川、TK、KO、TM)

内容:
1.司会挨拶
2.主催者挨拶:同上
3.パラボラ相模原の活動紹介:古川
  同上、県社協担当者が欠席のため「利用支援ボランティア事業」の案内も行った。
4.同上ビデオの上映
5.自己紹介
6.意見交換(フリートーキング)

参加者は全員が地元「パソコンボランティア研究会」のメンバー、この会は20人くらいで2年前から活動しているが、講師を招聘しての勉強会となっている。当初の目標だったボランティアを考えても良い時期に来ているとの認識が芽生え始めている。
人口が約1万人と少なく交通の便が悪いので人が集まりにくい、公民館が2つしかない、パソコンが1箇所にしかない、等々の問題がある。
録音奉仕会のメンバーでもある方はライトセンターで音声ソフトの講習会を受講したが以前のことなので忘れていて勉強したいし、視覚に障害のある人に勧めたいので情報がほしい、など活発な意見交換が行われた。
最後に市社協の阿部さんが、ボランティアセンターとして情報提供、活動支援にできる限り協力したいので声をかけてほしい、と締めくくった。

1月25日に行われた相模湖での交流会風景1 1月25日に行われた相模湖での交流会風景2 1月25日に行われた相模湖での交流会風景3


アンケートを実施し18名中17名が回答。交流会の情報源は、津久井では社協広報紙が9名にチラシポスターが1名、相模湖地区では6名が口コミ、3名が社協の紹介や広報紙。また、ほぼ全員が、交流会に参加して良かった、障害者や高齢者のパソコングループがあったら良いと思い、参加したいとの回答を得た。
※要約筆記の方はパソボラに参加はしないが「要約筆記が必要な方がいましたら『うぐいす』として参加したい」とのこと。

地域の事情に即したいろいろなスタイルでのパソコンボランティア活動が広がり、情報弱者が一人でも減ることを心よりに願っています。

以上  報告:古川、TM



★サポーターレベルアップ講座第6回:HP作成-3

昨年度に引き続き、サシア様(SASIIA-相模原中小情報処理産業振興会)のご協力を頂き、パラボラ相模原のサポーターを対象にレベルアップ講座(全8回)を行っています。

第6回サポーターレベルアップ講座
ホームページビルダーを使ったホームページ作成講座3回目の報告

日時:2007年1月12日(金)13:30〜15:30
場所:けやき会館3階 市民活動サポートセンター
講師:(有)エヌツーエヌコミュニケーション 取締役 岡田祐子様

     同代表取締役 岡田茂様
アシスタント:(株)アービス 代表取締役 大内浩様
         トワニー(株) 井上明子様
        (株)テクニカルエンジニアリングサポート 青木弓枝様
受講者:パラボラ相模原で活躍中のサポーター 13名
講師の岡田祐子氏とアシスタントの大内氏
講習内容
Step1 前回までの復習
 ホームページの仕組み
 サーバー転送って?
Step2
 ホームページをサーバーに転送し公開しよう
Step3
 更新しよう

短い時間内でページ作成 サーバー転送などを学んできました。いろいろなトラブル(画像・ファイル名の変更・保存方法)などありましたが、大部分の方が無事アップされました。
サシアの皆様には、親切丁寧なご指導有難うございました。
今回でホームページ作成講座を終了しました。

報告 YS & MM


過去の記事

以下の記事がご覧になれます。
◆ 2006年度(平成18年度)分

12/13中央中学校体験講座、12/4-6新磯公民館初心者講習会、サポーターレベルアップ講座:HP2 ---  2006年12月
11/2旭中学校体験講座、11/14-16津久井で初心者講習会、11/11-13視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:HP1 ---  2006年11月
町田市で視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:技術3 ---  2006年10月
サポーターレベルアップ講座:技術2、講習会予告、ボランティア養成講座 ---  2006年9月
サポーターレベルアップ講座:技術1 ---  2006年8月
大沼公民館講習会と若草中学校体験学習  --- 2006年6月
SPANフォーラム2006参加発表報告 --- 2006年5月
パラボラ相模原第6回定期総会と懇親会  --- 2006年4月

◆ 2005年度(平成17年度)分

サポーターレベルアップ講座:画像処理2 --- 2006年3月
大沢公民館パソコン講習会(2)、相原中学校福祉体験学習、サポーターレベルアップ講座:画像処理1 --- 2006年2月
大沢公民館パソコン講習会(1)、サポーターレベルアップ講座:HP作成3新年のご挨拶:代表 --- 2006年1月
市民活動活性化講座参加、サポーターレベルアップ講座:HP作成2、ハンディキャップ体験出前講座:旭中学校 --- 2005年12月
視覚障害者向け講習会、サポセンフェスタ'05、サポーターレベルアップ講座:HP作成1 --- 2005年11月
ボラ協ボランティア養成講座後半、サポータレベルアップ講座:技術3 --- 2005年10月
ボラ協ボランティア養成講座開始、サポータレベルアップ講座:技術2 --- 2005年9月
大沢公民館「夏休み親子パソコン教室」2、サポータレベルアップ講座:技術 --- 2005年8月
大沢公民館「夏休み親子パソコン教室」1 --- 2005年7月
ソレイユフェスタ参加報告 --- 2005年6月
「平成17年度 定期総会と第1回懇親会の報告」 --- 2005年5月
「平成17年度 定期総会のお知らせ」 --- 2005年4月

◆ 2004年度(平成16年度)分

「第3回ボランティア養成講座報告」 --- 2005年3月
「相原中学校福祉体験授業」 --- 2005年2月
「新年のご挨拶」、「情報化シンポジウム・イン・相模原」 --- 2005年1月
「特集・パソボラ・カンファレンス2004」 --- 2004年12月
市内学校福祉体験授業、他 --- 2004年11月
視覚障害者向け IT講習会案内他 --- 2004年10月
特集「みんなの家」 --- 2004年8月
「神奈川障害者IT支援ネットワーク」設立趣意書、他 --- 2004年7月
「ボランティア養成講座」開催案内 --- 2004年6月
「横山公民館教室、BLPCフェア参加」 --- 2004年5月
「定期総会開催報告」、横山公民館教室 --- 2004年4月(2)

◆ 2003年度(平成15年度)分

「相模原るっくあらうんど」で紹介されました、横山公民館教室スタート --- 2004年4月(1)
「あじさい教室の取材、花見、横山公民館まつり」 --- 2004年3月
「パラボラ相模原の近況」 --- 2004年2月
「2004年のスタート」 --- 2004年1月
「2003年、一年を振り返って」 --- 2003年12月
「サポートセンター1周年記念行事、他」 --- 2003年11月
「視覚障害者IT講習会、スタッフ研修旅行、他」 --- 2003年10月
「マイクロソフト様からのソフト支援」 --- 2003年9月
「広く障害者の支援体制を作る為に」 --- 2003年8月
「視覚障害者IT教育指導者育成講習会」を開催 --- 2003年7月
「リコー社会貢献クラブ様からの支援決定」 --- 2003年6月
「神奈川県内パソボラ交流会報告」 --- 2003年5月
「平成15年度定期総会実施、他」 --- 2003年4月

◆ 2002年度(平成14年度)分

「福祉体験会実施、他」 --- 2003年2月
「IT講習会実施速報」 --- 2002年12月
「養成講座終了、新2教室、IT講習会依頼速報」 --- 2002年10月
「パソコンボランティア養成講習会」を実施しました --- 2002年9月 
「ノートパソコン他の寄贈を受けました」 --- 2002年8月
「パソコンボランティア養成講習会」計画詳細 --- 2002年7月
「パソコンボランティア養成講習会」計画スタート --- 2002年6月
「サルサの会」再スタート --- 2002年5月
「パソコンボランティア入門セミナー」参加報告 --- 2002年4月

Copyright (C) 2000-2007 The Volunteer Group PARABORA SAGAMIHARA
All Rights Reserved