最新情報のページ

2006年10月

町田市で視覚障害者向けパソコン体験教室

町田市社会福祉協議会主催の「視覚障がいの方のためのパソコン体験教室」をパラボラ相模原とSPAN*さんとで共同開催しました。
  * SPANは「特定非営利活動(NPO)法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク」 の略称です。

日時 2006年10月28日(土)と29日(日)の2日間 午前10時〜午後3時
場所:町田市社会福祉協議会 会議室(町田市民フォーラム4階)
受講者:8名づつ(男性女性各4名)延べ9名
講師:午前は北神あきら氏(SPAN理事)、午後は松坂治男氏(SPAN理事長)
アシスタント:SPANさん 4名、パラボラ相模原 5名(SO、SS、KT、TT、SF)

1日目
10:00〜10:40
主催者挨拶 町田市社協 常務理事 齋藤輝彦氏
来賓挨拶 町田市身体障害者福祉協会 会長 赤堀義信氏
    町田市視覚障害者協会 会長 飯塚泰治氏
団体紹介 SPANさんは松坂氏、パラボラ相模原は代表古川
受講者のニーズ等の把握:自己紹介と参加の動機など
アシスタントの自己紹介

10:40〜11:10  ニーズによるデモ
新聞を読みたいという希望があったので、講師がニュースtoスピーチでアサヒコムの天声人語を読むデモを行った後、受講者も読んでみました。矢印キーだけで操作できることを学びました。

11:20〜12:00  パソコンに触れてみよう、スタートメニューの操作
電源をオフにしてから起動したあと、デスクトップやスタートメニューのイメージを用意された立体コピーに触って掴み、電源を切る操作をしました。

13:00〜14:30  エディタで文字入力、名前と住所
入力して音声で聞いてみました。聞きなれることが大切です。

14:30〜15:05  町田市からの情報提供(障がい福祉課 副参事 富岡氏)
今回のような企画は昨年度の町田市議会で取り上げられ、市と社協が模索を始めたばかり。来年度は行政で支援したいとの発言と、福祉制度の説明があり、活発な質疑応答がなされました。

写真1:来賓者の前で団体紹介するパラボラ相模原代表古川 写真2:気配りの北神講師 写真3:おっとりした松坂講師の講習会風景 写真4:SPANさんが用意した立体コピーで画面のイメージを掴むことができました。

2日目
10:00〜12:00  MMメールによるメール体験(文字入力の復習を兼ねて)
前日に比較し文字入力が速くなっていました。
講師があらかじめ送っていたメールを受信し、返事を書き、送信、の予定でしたが、成功しませんでした。
準備をした27日はNTTの技術者と共に、そして28日もメールの送受信を確認して準備万端で臨んだのですが、この日はいろいろやってもうまくいきません。

12:55〜13:30  午後の予定をずらし、メールに再挑戦。
するとどうでしょう。1時間から3時間半の遅延で受信でき、ウッソーとか、世界旅行へ行ってたのだとか言う声が上がりました。サーバーのトラブルでしょうか?
受講者には理解できない事柄で、ドタバタしたことは申し訳けなく、反省しています。
ネット環境は水物と言いますが、最善の努力が報われないこともあるのがこの世界、と自ら慰める始末です。もっとネットワークの知識があれば、とも思いました。

13:35〜14:40  ニュースtoスピーチによる新聞記事の閲覧とHPRの体験
前日の復習でニュースtoスピーチを体験。高機能有料版のサーチエイドの紹介もありました。
HPRではお気に入りに登録しておいた町田市役所のトップページと福祉のページを読んでみました。 

14:40〜15:05  受講者を交えた懇談、感想、今後の要望等、
           サポート団体の活動について情報提供

受講者の感想
・はまりそうな楽しみを感じた。
・頭の中が蜂の巣状態です、でも楽しかった。
・メールとインターネットができなくて消化不良、子供の頃を思い出しておもしろかった。
・便利とわかった。自分で書けることがすごいと思った。
・消化不良だが新聞が読めて嬉しい。
・以前、松坂氏よりMMメールを入手したが、その後の手続きが自分ではできず家族の協力が必要だった。もっと一人でできるようになるといいと思う。集まりがあれば参加したい。
・PCに初めて触った。努力すればできると思った。やってみたい。
・楽しい世界をのぞいた。のめりこみそうだがその前に頭の整理が必要。

受講者のみなさんは一応に有意義で楽しい時間を体験できたようです。これをきっかけに、是非、パソコンを便利に使えるようになってもらいたいものです。また、町田市でも視覚障害者を支援するグループができたり、行政が支援するようになったりして、いっそう、情報バリアフリー化が進むことを願っています。
パラボラ相模原では、そのための協力は喜んでお引き受けします。

(報告 古川)

★サポーターレベルアップ講座:技術3回目

昨年度に引き続き、サシア様(SASIIA-相模原中小情報処理産業振興会)のご協力を頂き、パラボラ相模原のサポーターを対象にレベルアップ講座(全8回)を行っています。

第3回サポーターレベルアップ講座(技術-第3回目)

日時:2006年10月6日(金)13:30〜15:30
場所:けやき会館3階 市民活動サポートセンター
協力:サシア会員 4名
    講師:平井企画代表 平井博久様
         株式会社サンリッチ代表取締役 長谷川剛様
    アシスタント:株式会社アービス代表取締役 大内浩様
             同取締役    中村誠様
受講者:パラボラ相模原サポーター 6名
      KE,KH,SN,OK,YS, and MM
講師の長谷川さま
講習内容 -1- 講師 平井博久様
  @前回までの復習
  Aパソコンに強くなる秘訣
   ・分からない事は分かる人に聞きましょう
   ・その前になにがわからないかを分かりましょう
   ・トラブルが起こったら何が原因か追求しましょう
   ・メモを取りましょう
   ・自分に投資しましょう

講習内容 -2- 講師 長谷川剛様
  @インターネットの仕組み(IPアドレス・DNS)
  A電子メール仕組み(SMTPサーバー・POP3サーバー)
  Bホームページの仕組み

今回は大雨の影響で受講者が少ないため座談会形式となり、いろいろな問題の質問あり、迷惑メール、ウイルス、体験談などなごやかな講習会になりました。いつもながら難しい課題をやさしくユーモアをまじえて説明してくれました。

今回で技術講座は終了しました。
次回は11月10日(金)ホームページ作成講座 3回の予定です。
詳しくは決まり次第メーリングリストでお知らせしますが改めて受講希望者を募ります。
            
報告は以上です。YS




過去の記事

以下の記事がご覧になれます。
◆ 2006年度(平成18年度)分

サポーターレベルアップ講座:技術2、講習会予告、ボランティア養成講座 ---  2006年9月
サポーターレベルアップ講座:技術1 ---  2006年8月
大沼公民館講習会と若草中学校体験学習  --- 2006年6月
SPANフォーラム2006参加発表報告 --- 2006年5月
パラボラ相模原第6回定期総会と懇親会  --- 2006年4月

◆ 2005年度(平成17年度)分

サポーターレベルアップ講座:画像処理2 --- 2006年3月
大沢公民館パソコン講習会(2)、相原中学校福祉体験学習、サポーターレベルアップ講座:画像処理1 --- 2006年2月
大沢公民館パソコン講習会(1)、サポーターレベルアップ講座:HP作成3新年のご挨拶:代表 --- 2006年1月
市民活動活性化講座参加、サポーターレベルアップ講座:HP作成2、ハンディキャップ体験出前講座:旭中学校 --- 2005年12月
視覚障害者向け講習会、サポセンフェスタ'05、サポーターレベルアップ講座:HP作成1 --- 2005年11月
ボラ協ボランティア養成講座後半、サポータレベルアップ講座:技術3 --- 2005年10月
ボラ協ボランティア養成講座開始、サポータレベルアップ講座:技術2 --- 2005年9月
大沢公民館「夏休み親子パソコン教室」2、サポータレベルアップ講座:技術 --- 2005年8月
大沢公民館「夏休み親子パソコン教室」1 --- 2005年7月
ソレイユフェスタ参加報告 --- 2005年6月
「平成17年度 定期総会と第1回懇親会の報告」 --- 2005年5月
「平成17年度 定期総会のお知らせ」 --- 2005年4月

◆ 2004年度(平成16年度)分

「第3回ボランティア養成講座報告」 --- 2005年3月
「相原中学校福祉体験授業」 --- 2005年2月
「新年のご挨拶」、「情報化シンポジウム・イン・相模原」 --- 2005年1月
「特集・パソボラ・カンファレンス2004」 --- 2004年12月
市内学校福祉体験授業、他 --- 2004年11月
視覚障害者向け IT講習会案内他 --- 2004年10月
特集「みんなの家」 --- 2004年8月
「神奈川障害者IT支援ネットワーク」設立趣意書、他 --- 2004年7月
「ボランティア養成講座」開催案内 --- 2004年6月
「横山公民館教室、BLPCフェア参加」 --- 2004年5月
「定期総会開催報告」、横山公民館教室 --- 2004年4月(2)

◆ 2003年度(平成15年度)分

「相模原るっくあらうんど」で紹介されました、横山公民館教室スタート --- 2004年4月(1)
「あじさい教室の取材、花見、横山公民館まつり」 --- 2004年3月
「パラボラ相模原の近況」 --- 2004年2月
「2004年のスタート」 --- 2004年1月
「2003年、一年を振り返って」 --- 2003年12月
「サポートセンター1周年記念行事、他」 --- 2003年11月
「視覚障害者IT講習会、スタッフ研修旅行、他」 --- 2003年10月
「マイクロソフト様からのソフト支援」 --- 2003年9月
「広く障害者の支援体制を作る為に」 --- 2003年8月
「視覚障害者IT教育指導者育成講習会」を開催 --- 2003年7月
「リコー社会貢献クラブ様からの支援決定」 --- 2003年6月
「神奈川県内パソボラ交流会報告」 --- 2003年5月
「平成15年度定期総会実施、他」 --- 2003年4月

◆ 2002年度(平成14年度)分

「福祉体験会実施、他」 --- 2003年2月
「IT講習会実施速報」 --- 2002年12月
「養成講座終了、新2教室、IT講習会依頼速報」 --- 2002年10月
「パソコンボランティア養成講習会」を実施しました --- 2002年9月 
「ノートパソコン他の寄贈を受けました」 --- 2002年8月
「パソコンボランティア養成講習会」計画詳細 --- 2002年7月
「パソコンボランティア養成講習会」計画スタート --- 2002年6月
「サルサの会」再スタート --- 2002年5月
「パソコンボランティア入門セミナー」参加報告 --- 2002年4月

Copyright (C) 2000-2006 The Volunteer Group PARABORA SAGAMIHARA
All Rights Reserved