最新情報のページ

2011年11月

▲ホームページのトップへ
★ ツイッター講習会第2回 ★


神奈川県社会福祉協議会 ツイッター講習会第2回

  (神奈川県民センター ITサロンにて)

この写真は、講師の説明を熱心に聞きながらメモを取っておられる受講者の皆さんです。 去る11月30日
 神奈川県社会福祉協議会の主催するツイッター講習会に於いてパラボラ相模原より、東野太郎さんと山口恒雄が講師として参加しました。
 前半は東野さんによるツイッターについての講義、後半を山口がツイッターの登録からデモを行いました。

当日は、七沢会 大和の肢体障害者の方々6名が参加されました。参加者は高齢者の方が中心でパソコン歴の長い人がほとんどでしたが、ツイッターは名前は聞いているがどんなものが知らないとのことでした。

前半は東野さんのツイッターとは何かから基本的導入方法及びツイート、フォロー、リツイート、などできることの説明を行った。
この写真は、講義をしておられる東野さんです。
この写真は、講師の説明を聞いておられる受講者の皆さんです。 後半は山口がツイッターの登録からツイート、フォロー、リツイートなどのツイッターでできることのデモを行った。

 講義修了後に参加者との懇談会を行い下記のような質疑応答を行った。

・パソコンの操作を教えている人から、2003,2007,2010といろいろなバージョンがある ので自分でも最新のものを購入して理解するようにしているがどのようにしているのでしょうか、慣れることだと思いますが?

<私たちも新しいものを購入して、使いながら慣れて覚えていっています。>

・メールやインターネットは少々やっている、ツイッターやスカイプに挑戦したい、  ウイルスと個人情報の対応が分からないので怖いどうすれば?

<セキュリティ対策はセキュリテイソフトを導入、常に最新のバージョンのソフトを使用するなど万全にして、個人が特定できるような書き込みはしないように注意しましょう、そして書き込みの内容には責任を持ちましょう>

・ハードディスクの廃棄をする時にはどのようにすれば良いのでしょうか?

<ハードディスクの内容はリカバリーや初期化ではデータの位置情報しか消えないので、廃棄処分にする時は電磁的に消去することが出来る業者に依頼する必要があります。自分でやるとしたらハードディスクを外して物理的に破壊する必要があります。>

・スマートフォンの操作方法を教えてもらいたい。
<いつか計画をしてやってみたいと考えています>



<報告 山口>


▲ホームページのトップへ




★ 小山中学校ハンディキャップ体験講座 ★


小山中学校ハンディキャップ体験講座が行われました。

日時:2011年11月18日(金)13:00~15:00
場所:相模原市立小山中学校 PC室
参加者:中学1年生 30名(男子21名、女子9名)
担当:I 教諭 
スタッフ:荒井達雄、山田利明、早田尚作、野呂マサ、高橋和美、山口恒雄

 講座内容
・団体、活動紹介  山口
・肢体障害者の講話  早田
・視覚障害者の講話とPC操作のデモンストレーション  高橋
・障害者のパソコン支援機器の紹介、障害者との接し方について  荒井
・視覚障害者の音声ソフトを体験  野呂
 (敬称略)

スタッフは開始1時間前にPC室に入り、パソコンの点検等を行いました。

生徒による始めの言葉、先生の挨拶。
山田さんの進行により、スタッフの自己紹介。

この写真は、ホームページを開きながらパラボラ相模原の紹介をしている、山口さんの説明を熱心に聞いておられる生徒の皆さんです。
パラボラ相模原のホームページを見てもらいながら日頃の活動を紹介。(山口)

早田さんの講話
障害があるので外出が難しい状況で外の情報を得ることが難しかったが、PCのネットを使用する事で情報を得たり、メールでいろいろな人と連絡が取れ、交流が広がった。


高橋さんの講話
緑内障で目が見えなくなり、新聞や雑誌からの情報が得られなくなってしまい途方にくれたがパソコンで情報が得られることを知り、パソコン操作を教えてくれるというパラボラ相模原を知り、習い始めた、最初はキーボード入力など大変だったが徐々に慣れネットやメールで情報をとれるし、雑誌も読めるようになった、パソコンを学習して本当に良かった。

この写真は、講和をしておられる高橋さんです。

障害者のパソコン支援機器の数々をパワーポイントで紹介するとともに、キーガード、らくらくマウスなど、持参した機器に直接触れてもらいました。(荒井)

高橋さんが、ネットリーダーを使用して、小山中学校のホームページを検索、 パソコン画面を読み上げて行く様子を見てもらいました。

次いで、マウスを使わずにPCを操作する音声ソフトの体験に入る。PCトーカーの起動、マイニュースで天気予報や自分の好きなニュースを読んだり、キーボードガイドで入力練習したり、マイエディットで自分の名前や住所を入力し、どのように読んでくれるか、また、画面を隠し、音声だけを頼りに入力してみるという事を体験して頂きました。(高橋、野呂)

最後に生徒から、お礼の言葉と、自分が入力した文字がパソコンから聞こえてるのは感動的 であった、これから障害者の方と接する時にこの体験を生かしたい、自分たちがどのような手 助けができるか考えて行きたいという積極的な言葉をいただいた。

今回は、マイニュースで自分の好きなニュースを読ませたり、マイエディットの操作練習をちょっと長めに行ったので集中が切れて遊んでいた生徒が散見されたが、良い体験学習ができたのではないかと思われた。

講座前の調整でインストール時と異なった状態が発生し調整に時間を費やした、インストール調整後にPC室での授業で生徒たちがいじったのが原因であった。講座を始める前の調整の時間が必要であると感じた。



<報告 山口>

▲ホームページのトップへ




★ パラボラ相模原が表彰されました ★


第42回相模原市社会福祉大会にパラボラ相模原が表彰される。

あじさい会館ホールで相模原市社会福祉主催「市民みんないいひとの日」 11月5日(土)1時30分より開催されました。 会場には、長谷川、早田、荒井が出席しました。

第1部の「表彰と感謝の集い」は、日頃から地道に福祉活動に取り組まれ、地域に貢献されてきた方々の功績をたたえ表彰し、感謝の気持ちを表するものです。

この写真は、パラボラ相模原が賞状をいただいているところです。 あじさい会館ホールの壇上からパラボラ相模原の賞状を受けている画像です。

この写真は、賞状を手にしておられる長谷川代表です。 長谷川代表が賞状を持った記念写真をあじさい会館にて撮る。


「表彰の部」
社会福祉活動功労者(特別表彰2名、2団体)の表彰
「一般表彰」
(118名11団体)の表彰が行われた。表彰される形式は8名ずつ壇上に呼ばれて、社会福祉協議会会長より賞状が代表に手渡されるように進行して、多くの受表彰の中にパラボラ相模原の名前が呼ばれ、長谷川代表が壇上で表彰されました。
団体表彰の中で、パソコンボランティアは初めての受賞となりました。パラボラ相模原の受賞推薦理由は、設立以来多年にわたり、高齢者や障害者のパソコン指導に取り組まれ、地域福祉の推進に貢献されましたとであり、私たちパラボラ相模原の障害者・高齢者パソコン支援の地道な取り組みが、相模原市の福祉活動の一端として認められたことを誇らしく感じました。
パラボラ相模原の10年余の活動を支えて頂いた多くの方々に感謝を申し上げ、ともに喜びを分かち合いたいと思います。
ありがとうございました。

「感謝の部」
表彰形式は自席で起立してライトアップされ、拍手でたたえられて表彰された。
「多年・多額寄付協力者」(1名、4団体)
「多年寄付金協力者」(1名、4団体) 「多額寄付協力者」(9名、21団体)
「多額物品協力者」(12団体)「多年法人賛助会員」(2団体)
「多額法人賛助会員」 事業協力者(17名)以上の市民の方々が受賞されました、



パラボラ相模原の役員会風景です

11月18日南保険福祉センター会議室にて


11月の役員会は、南保健福祉センターのボランティア活動室で斎藤雅秀議長と佐藤早苗書記で進められ、役員12名が出席しました。会議終了後に役員全員で市社協の福祉功労表彰状を囲んで写真を取りました。代表が7教室に表彰の報告してまわっております。

この写真は、役員会議の様子です。
この写真は、12名の役員がひな壇に整列をしております。

   



<報告 荒井>

▲ホームページのトップへ


過去の記事

以下の記事がご覧になれます。
◆ 2011年度(平成23年度)

第2回メンテナンス講座、第2回親睦バス旅行、第3回障害者パソコン体験講座、ツイッター講習会、第2回障害者パソコン体験講座 --- 2011年10月
視覚障害者パソコン体験講座、第1回メンテナンス講座、第1回障害者パソコン体験講座、ITサロン“わかな”第1回目のパソコン教室 --- 2011年9月
ドコモ携帯のお役立ち講座 --- 2011年8月
平成23年度障害者等IT支援者養成研修 --- 2011年7月
清新中学校・大沢中学校中学校ハンディキャップ体験講座、スキルアップ講座第3回エクセル講座 --- 2011年6月
第11回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2011年4月


◆ 2010年度(平成22年度)

視覚に障害のある方を理解して音声環境の体験講座 --- 2011年3月
大野南中学校ハンディキャップ体験講座、相原中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2011年2月
精神障害者・知的障害者パソコン体験講座三回目(3回コース) --- 2011年1月
スキルアップ講座第1回エクセルコース、精神障害者・知的障害者パソコン体験講座二回目(3回コース)、旭中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2010年12月
精神障害者・知的障害者パソコン体験講座一回目(3回コース) --- 2010年11月
「パラボラ相模原」静岡方面へ親睦バス旅行、ハンディキャップ体験講座:中央中学校、視覚に障害のある市民の方のためのパソコン講座 --- 2010年10月
スキルアップ講座 第1回デジカメコース、2010年度「市民活動パネル展示会」 --- 2010年9月
県社協主催のIT支援者養成研修講座 --- 2010年8月
ソレイユフェスティバル、ハンディキャップ体験講座:弥栄中学・大野北中学・清新中学 --- 2010年6月
第10回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2010年4月


◆ 2009年度(平成21年度)

相模原市主催「視覚に障害がある方のためのパソコン体験講習会」 --- 2010年2月
福祉の輪推進委員会主催講座 --- 2010年1月
愛川町社協主催IT教室 --- 2009年12月
城山福祉のつどい、サポセンのフェスタ参加 --- 2009年11月
ボランティア養成講座 --- 2009年10月
ハンデキャップ体験講座:上溝南中学校、パネル展示会 --- 2009年9月
視覚障害者向けパソコン体験講習会(城山) --- 2009年8月
ソレイユフェスティバルの報告、ハンディキャップ体験講座:弥栄中と共和中,、サポーター研修会第3クール4日目 --- 2009年6月
第9回定期総会と懇親会、サポーター研修会第3クール2日目と3日目 --- 2009年4月


◆ 2008年度(平成20年度)

サポーター研修会第3クール1日目 --- 2009年3月
ハンディキャップ体験講座:大野南中学校、サポーター研修会第2クール4日目 --- 2009年2月
ハンディキャップ体験講座:新町中学校、サポーター研修会第2クール3日目 --- 2009年1月
サポーター研修会第2クール2日目、市主催視覚障害者向け講座:学習センターで --- 2008年12月
ハンディキャップ体験講座:旭中学校と相模台中学校、城山で年賀状作成講座、サポ研第2クール1日目 --- 2008年11月
パソコンボランティア養成講座、サポーター研修会4日目 --- 2008年10月
パソコンボランティア養成講座開催予告、サポーター研修会3日目 --- 2008年9月
サポーター研修会2日目 --- 2008年8月
NHKテレビで放映、サポーター研修会開催 --- 2008年7月
第8回定期総会と懇親会 --- 2008年5月
パソコンひろばスタート --- 2008年4月


◆ 2007年度(平成19年度)

さぽせんナウ18号に掲載、サポセンPC講座、パソコンひろば予告 --- 2008年3月
中央中体験講座 --- 2008年2月
市主催視覚障害向け体験講座-2 --- 2008年1月
市主催視覚障害向け体験講座-1、相原中体験講座 --- 2007年12月
弥栄中学校で体験講座 --- 2007年11月
JUSCOで市民活動展 --- 2007年10月
ボランティア養成講座 --- 2007年9月
上溝南中学校で体験講座 --- 2007年7月
大沼公民館講習会 --- 2007年6月
パラボラ相模原第7回定期総会と懇親会 ---  2007年4月

◆ 2006年度(平成18年度)

サポーターレベルアップ講座:画像2 ---  2007年3月
雑誌アゴラ39号に掲載、サポーターレベルアップ講座:画像1 ---  2007年2月
田名公民館講習会、津久井地区でパソコンボランティア交流会、サポーターレベルアップ講座:HP3 ---  2007年1月
中央中学校体験講座、新磯公民館初心者講習会、サポーターレベルアップ講座:HP2 ---  2006年12月
旭中学校体験講座、津久井で初心者講習会、視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:HP1 ---  2006年11月
町田市で視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:技術3 ---  2006年10月
サポーターレベルアップ講座:技術2、講習会予告、ボランティア養成講座 ---  2006年9月
サポーターレベルアップ講座:技術1 ---  2006年8月
大沼公民館講習会と若草中学校体験学習  --- 2006年6月
SPANフォーラム2006参加発表報告 --- 2006年5月
パラボラ相模原第6回定期総会と懇親会  --- 2006年4月

◆ 2005年度(平成17年度)

サポーターレベルアップ講座:画像処理2 --- 2006年3月
大沢公民館パソコン講習会-2、相原中学校福祉体験学習、サポーターレベルアップ講座:画像処理1 --- 2006年2月
大沢公民館パソコン講習会-1、サポーターレベルアップ講座:HP作成3新年のご挨拶:代表 --- 2006年1月
市民活動活性化講座参加、サポーターレベルアップ講座:HP作成2、ハンディキャップ体験出前講座:旭中学校 --- 2005年12月
視覚障害者向け講習会、サポセンフェスタ'05、サポーターレベルアップ講座:HP作成1 --- 2005年11月
ボラ協ボランティア養成講座後半、サポータレベルアップ講座:技術3 --- 2005年10月
ボラ協ボランティア養成講座開始、サポータレベルアップ講座:技術2 --- 2005年9月
大沢公民館夏休み親子パソコン教室-2、サポータレベルアップ講座:技術 --- 2005年8月
大沢公民館夏休み親子パソコン教室-1 --- 2005年7月
ソレイユフェスタ参加報告 --- 2005年6月
平成17年度 定期総会と第1回懇親会の報告 --- 2005年5月
平成17年度 定期総会のお知らせ --- 2005年4月

◆ 2004年度(平成16年度)

第3回ボランティア養成講座報告 --- 2005年3月
相原中学校福祉体験授業 --- 2005年2月
新年のご挨拶、情報化シンポジウム・イン・相模原 --- 2005年1月
特集・パソボラ・カンファレンス2004 --- 2004年12月
市内学校福祉体験授業、他 --- 2004年11月
視覚障害者向け IT講習会案内他 --- 2004年10月
特集みんなの家 --- 2004年8月
神奈川障害者IT支援ネットワーク設立趣意書、他 --- 2004年7月
ボランティア養成講座開催案内 --- 2004年6月
横山公民館教室、BLPCフェア参加 --- 2004年5月
定期総会開催報告、横山公民館教室 --- 2004年4月(2)

◆ 2003年度(平成15年度)

「相模原るっくあらうんど」で紹介されました、横山公民館教室スタート --- 2004年4月(1)
あじさい教室の取材、花見、横山公民館まつり --- 2004年3月
パラボラ相模原の近況 --- 2004年2月
2004年のスタート --- 2004年1月
2003年、一年を振り返って --- 2003年12月
サポートセンター1周年記念行事、他--- 2003年11月
視覚障害者IT講習会、スタッフ研修旅行、他 --- 2003年10月
マイクロソフト様からのソフト支援 --- 2003年9月
広く障害者の支援体制を作る為に --- 2003年8月
視覚障害者IT教育指導者育成講習会を開催 --- 2003年7月
リコー社会貢献クラブ様からの支援決定 --- 2003年6月
神奈川県内パソボラ交流会報告 --- 2003年5月
平成15年度定期総会実施、他 --- 2003年4月

◆ 2002年度(平成14年度)

福祉体験会実施、他 --- 2003年2月
IT講習会実施速報 --- 2002年12月
養成講座終了、新2教室、IT講習会依頼速報 --- 2002年10月
パソコンボランティア養成講習会を実施しました --- 2002年9月 
ノートパソコン他の寄贈を受けました --- 2002年8月
パソコンボランティア養成講習会計画詳細 --- 2002年7月
パソコンボランティア養成講習会計画スタート --- 2002年6月
サルサの会再スタート --- 2002年5月
パソコンボランティア入門セミナー参加報告 --- 2002年4月
▲ホームページのトップへ

Copyright (C) 2000-2011 The Volunteer Group PARABORA SAGAMIHARA
All Rights Reserved