最新情報のページ

2019年11月

▲ホームページのトップへ
★ スキルアップ講座 ★

「PC音楽制作」

南地区の報告


南地区で、スキルアップ講座「PC音楽制作」の第1日目、第2日目、第3日目が開催されました 。

★第1日目

日時:2019年11月11日(月) 13:30~15:00
場所:南保健福祉センター2F 情報交換ルーム
講師:玉井章氏
受講者:13名 (高齢12名、肢体1名)
サポーター:9名(敬称略)
       石塚郁子、持田鈴江、山口恒雄、藤井鋭寿、仁科成美
       白石一彦、佐浦英明、清原かつえ、佐藤早苗

内容:
挨拶の後、講師作成の楽曲が流れる中、 今回使用するソフトの概要、機能についての説明を受けました。
当日までにPresonusの会員登録を済ませるようにということでしたが、登録できていない人が半数以上あり、先ずは会員登録をし、「Studio One 4 Prime」を0円で購入するところまで進みました。
その後、インストーラーのダウンロードに移るはずでしたが、アクセスが集中した所為か、 皆さん先へ進むことができず、手順の説明を受けて、次回へ持ち越しとなりました。

この写真は、講座が開始されたところです。
この写真は、皆さん会員登録に一生懸命です。


★第2日目

日時:2019年11月13日(水) 13:30~15:30
場所:南保健福祉センター2F 情報交換ルーム
講師:玉井章氏
受講者:12名(高齢11名、肢体1名)
サポーター:7名

内容:
前回不本意な状況で終了せざるを得なかったため心配でしたが、 自宅で再試行しインストールできた人もいて、1時間弱で全員ソフトのインストールが完了しました。
「Studio One 4 Prime」を立ち上げ、画面構成、入力法、さらに音楽の基礎知識を講師より伝授された後、ド・レ・ミ・・・とマウス入力して音を聞き、いよいよ「きらきら星」の作成に入りました。
楽譜を見ながらの細かい作業に四苦八苦する人、スムーズに進んでいく人。
それでも、講座終了時までには「きらきら星」右手分の入力がほぼ完成しました。
左手分は途中までという人もいましたが、残りは宿題ということで、本日分をドキュメントに保存して2日目を終了しました。

この写真は、講師の説明を聞いているところです。
この写真は、説明を聞きながらプロジェクターで投影される画面に見入っているところです。


★第3日目

日時:2019年11月18日(月) 13:30~15:30
場所:南保健福祉センター2F 情報交換ルーム
講師:玉井章氏
受講者:13名(高齢12名、肢体1名)
サポーター:8名

内容
きらきら星の右手の入力が終わったので、左手の楽譜を入力の予定でしたが、左手の楽譜入力の場所がなかなか出なくて困りました。
とにかく繰り返し右手左手をクリックしないとだめのようでした。何回目かに左手の画面が表示されました。
ここから左手のヘ音記号の楽譜の入力が進んで、終わった人も多かったです。私は全くついていけなくて頭がおかしくなりそうでした。
右手、左手の楽譜をすべて入力し終わった人は、プレサーンスのファイルからMP3ファイルに変換、この変換がうまくいかない人がいました。雑音が多かったとのことで少なくしたらうまくいった人がいました。
また、Windowsメディアプレーヤーで聞く事が出来ない人もいました。
其れでもできた人は楽しそうに聞いていたので、やってよかったなと思いました。
このような多機能のソフトは不具合を徹底的に解説しておかないと進まないことが多いの ではないかと思いました。

この写真は、音楽が完成したPCの画面です。
この写真は、最後に講師のお話を聞いているところです。




<報告:山口、 写真:佐藤>


▲ホームページのトップへ




★ 目の不自由な人のパソコン体験講座 ★

総合学習センター主催

目の不自由な人のパソコン体験講座


相模原市立総合学習センター主催「目の不自由な人のパソコン体験講座」が行われ、目の不自由な方が4名受講されました。

開催日時  :令和元年10月27日(日)午後1時~午後4時半
場所     :相模原市立総合学習センター 2階小会議室
講師     :長田澄代氏(パラボラ相模原会員)
サポーター :パラボラ相模原会員7名(敬称略)
         山口、野呂、仁科、高橋、石塚、松本、荒井
見学     :総合学習センター所長、ご家族の方1名、ガイドヘルパーさん2名

この写真は、講座の全体風景です。

初めに総合学習センター所長さんから開催のご挨拶がありました。
司会から、講座の時間などの説明をし、受講者さんとサポーターの皆さんの自己紹介を行いました。
次いで、講師の長田先生のご挨拶があり講座に入りました。



Ⅰ.パソコン 体験講座

この写真は、パソコン操作の説明をしている長田講師です。

👈長田講師です


講座の初めに長田講師より、受講者さんにキーボードを触って戴き、感触を確かめて戴くと共に、キーボードの操作だけでパソコンを操作できますので、キーボード入力は重要です。キーの位置をぜひ覚えて頂くと良いと思います、との説明がありました。



この写真は、受講者さんが操作をしているマイニュースの画面です。
  1. キーボードガイドを使い、キーボードで入力の仕方と入力した時の読み方を聞いていただきながら、キーボードの機能の説明をやさしく指導されました。
  2. 文字入力も【Fキー】と【Jキー】の位置に両手の人差し指を置き、ブラインドタッチの基本操作を体験していただきました。音声で聞こえるのと、指で感じる感覚を指導されました。
  3. ネット環境では、マイニュースの操作をキーボードの上下左右の矢印キーだけで操作をし、天気予報の検索や、スポーツも新聞の最新情報が読める簡単操作を体験していただきました。
  4. ネットリーダーの操作は、ユーチューブからお気に入りの歌手名をサポーターの手を借りながら入力をし、音楽を聞いて楽しんでいただきました。
  5. 本を読むのは難しいが、マイブックを使えば簡単に読める「デイジー録音図書」の紹介をし、ボランティアさんが朗読した無料の本を聞いていただきました。

この写真は、受講者さんが講師の説明を聞きながらパソコンの操作をしているところです。
パソコン講座の最後に長田講師よりパソコンについて説明がありました。
はじめは文字打ちが大変ですけど、キーボードの操作を練習して経験を重ねるごとに自信が付き、晴眼者より正確に早く打てるようになります。練習の繰り返しでパソコンの操作は上達しますので頑張って学習していただきたい、と述べられました。




Ⅱ.スマートフォン 体験講座

 アイフォンで、音声アシスタント「シリ」と画面読みアプリ「ボイスオーバー」を使って画面の操作を行う方法や便利なアプリの紹介を行いました。

この写真は、受講者さんがアイフォンを操作しているところです。
  1. アイフォンの起動とボイスオーバーを起動しました。(サポーターが補助をする)
  2. 1本指で天気のアイコンを探し、トントンと2回画面を叩き天気予報を聞きました。
  3. メモ帳のアイコンを探し、開いた後、「ひらがなキーボード」を使い文字入力の練習をしました。   「あ」の位置に指を置いた状態で、他の指で1回叩くと「あ」、2回で「い」、3回で「う」が 入力されるのを体験しました。パソコンと同じで繰り返し練習をして覚えます、と説明されました。
  4. 「シリ」を使ってメールを呼び出し、送り先、題名、本文を言葉で指示作成し送信しました。


Ⅲ.スマートフォンに付いての説明とデモンストレーション(松本氏)
  1. スマートフォンは、ガラ系の携帯電話とパソコンの機能が合体した携帯情報端末です。
    またスマートフォンには、Android系でドコモやソフトバンクauが作っている機種と、iOS系でアップル社が作っている機種が有りますが、視覚障害者には音声操作機能が優れているアイフォンをお勧め致します。Android系は、メーカー毎に音声ソフトや操作が違います。
  2. 「マネーリーダー」を起動し、カメラの下にお札を置くと、お金を判別し読み上げるデモを行いました。(1000円札、5000円札、1万円札)
  3. アプリ「OCR-Pro」を起動し、パラボラ相模原チラシを写真で取り、スキャンしテキスト文章を読み上げるデモを行いました。手書きも読み上げるとの説明もありました。

※長田講師から

視覚障害の方が、日常のIT情報を取得するには、聞くことに神経をかたむけることが重要です。これは聞くことによって自然に覚えるようになります。
私の情報入手はパソコンで、メール交換が主です。
皆さんもパソコンに触れる機会を体験しましたので、教室などで勉強されるのも良いと思います。
本日は皆さんと一緒に楽しく講座が出来ました。準備をされた皆様、松本様ありがとうございました。


※受講者さんの感想

Wさん(女性)年齢:66歳「障害1級」
 ・体験を受けて大変勉強になりました、今後については検討中です、ありがとうございました。
Nさん(女性)年齢:76歳「障害支援1級」
 ・初めてのことで驚きです。ありがとうございました。
Kさん(男性)年齢:69歳「障害 緑内障で視野が欠ける」
 ・今日の体験でパソコンもスマートフォンも良いことが分かりました。自分はできる気がしてきました。
Fさん(女性)年齢:51歳「障害1級」
 ・使うことに対しては、感想は特にありません。

最後に総合学習センター所長よりご挨拶があり、今年の体験講座は受講者が大勢参加されて、生涯学習としてのニーズが高かった事を評価したい。来年も企画して開催いたします。とのお言葉があり講座は終了しました。


講座終了後、以下の3点の資料の説明をし、まずは相模原市内にあるパソコン教室の見学をお勧めしました。
  • 相模原市内の教室の紹介。
  • 相模原市の障害福祉課の窓口と、視覚障害の方が給付を受けることができる日常生活用具の一覧表。
  • 視覚障害の方が使用する、音声ソフトの価格表。
長田講師はじめ松本さまサポーターのみなさま、どうもありがとうございました。



<報告:荒井、  写真:総合学習センターより提供、  編集:野呂>


▲ホームページのトップへ




★ 2019年度七教室合同親睦旅行 ★

2019年度 パラボラ相模原七教室合同親睦旅行

「富士サファリパーク 三津浜バス旅行」


10月17日(木)2019年度パラボラ相模原七教室合同親睦旅行「富士サファリパークと三津浜」に行ってきました。今年のコンセプトは「猛獣に会いに行こう」でした。

朝は曇りがちのお天気で、総勢32名のバス旅行でした。
圏央道・東名経由裾野で高速を降り、富士サファリパークに到着しました。
園内をバスに乗車のままゆっくりと約1時間でまわり、この間キリン・ライオン・象・サイ などの大型獣のほか、ちっちゃいのに、見事な巻ツノを持った、小型のヤギ(羊かな?)などにあうことができました。

この写真は、手前に親子のような大小2頭のキリンと次にシマウマ3頭其の奥にまたキリンです。
2頭がなんだか妙に印象に残りました。
この写真は、ゾウさんが2頭です。
 


そのあと三津浜に移動し食事、ミカン狩りをし、沼津インターを経て帰着しました。
この写真は、昼食風景です。
この写真は、ミカン狩りをしているところです。


相模大野が7時発で、帰着は18時になり、秋の夕暮れは早くすっかり暗くなりましたが、 楽しんだ秋の一日でした。
サファリパークは一見の価値があると思われますので、他の皆様も機会がありましたら行ってみてはいかがでしょうか!!!



<報告:玉井、 写真:萩原、佐藤>


▲ホームページのトップへ




★ スキルアップ講座 ★

「PC音楽制作」

中央地区の報告


令和元年10月4日と11日に、中央地区に於いてスキルアップ講座「PC音楽制作」が行われました。

日時:令和元年10月4日(金)、10月11日(金)
時間:13時30分~15時30分
場所:けやき会館3F 市民活動サポートセンター 会議室
講師:玉井章氏

サポーター:佐藤早苗、石塚郁子、持田鈴江、大畑勝義(敬称略)

参加者:1日目 シニア教室:5名
      2日目 シニア教室:5名

2日間の延べ人数
     講師   :2名   サポーター:7名
     受講生 :10名 (高齢:10名)

◆学習内容:1日目
  1. 前日までに基本ソフト(StudioOne Prime 4)を各人のPCにインストールしました。
  2. 本日は基本ソフト(StudioOne Prime 4)を立上げ、画面全般の説明と使用する楽器ピアノの画面にて128個の鍵盤の説明を行いました。
  3. 次いで楽器の選定法(ここではGrandPiano)、編集画面の生成法
  4. 五線譜のト音記号、ヘ音記号、音階の表現方法を説明しました。
  5. きらきら星の音符入力(録音と称する)でピアノ右手分高音部入力をしました。
  6. 左手分(低音部)の録音は時間切れで次の会に回すことにしました。
この写真は、
きらきら星の入力作成を行っております。
この写真は、左手分(低音部)の録音に一生懸命頑張っているところです。
左手(低音部)の録音に一生懸命です。


◆学習内容:2日目
  1. 前日までに右手高音部のキー入力が未者のフォローに多少手間取りました。
  2. 2日目はピアノ左手の低音和音入力(録音)を行いました。
    一部入力鍵盤のコピー・ペースト法による要領を行いました。
    今回の曲は短いので、この必要は無く、引き続いてマウス入力すれば良かったなと思いました。
  3. 最後に出来上がった曲をMP-3に変換することを行いました。
この写真は、
講師の説明に一生懸命耳を傾けております。
この写真は、
音楽入力(録音)の操作画面です。


基本ソフトのインストールの手順の多さ、操作画面の複雑さ、何よりも日頃 音楽・音符に触れていない人が多いのが一般で、数十年ぶりの音楽の授業のようになり、学習の難易度もかなりのものがありました。
しかしながら、楽器を演奏できなかったり練習しなくても、あらゆる曲を上手に再現できるなど、得るものは大きかったと思われます。
サポーターのみなさん御苦労様でした



<報告:玉井、 写真:佐藤>


▲ホームページのトップへ




★ スキルアップ講座 ★

「スクラッチで花火の残暑見舞い」

中央地区の報告


 令和元年8月16日と29日に、中央地区に於いてスキルアップ講座「スクラッチで花火の残暑見舞い」が行われました。

日時:令和元年8月16日(金)、8月29日(木)
時間:13時30分~15時30分
場所:けやき会館3F 市民活動サポートセンター 会議室
講師:佐藤早苗氏

サポーター:玉井章、白石一彦、清原かつえ、石塚郁子、持田鈴江、仁科成美、山口恒雄(敬称略)

参加者:1日目 シニア教室:9名  はしもと教室:1名  あじさい教室:1名
      2日目 シニア教室:6名  はしもと教室:1名  あじさい教室:2名

2日間の延べ人数
     講師  :2名   サポーター:12名
     受講生:20名 (高齢:20名)

◆学習内容:1日目

受講者が増えたことでテキストがなく、印刷をして配布したり、スクラッチが入っていないパソコンがあり、インストールしたりと、はじめは大変でした。
作成するプログラムの内容は「花火の入った残暑見舞い」ということで、最初に背景を夜景にしました。

花火はあらかじめ作成し、フォルダーに入れて配布した中から、花火1、花火2、花火3、花火4と、音とともにプログラムしてゆき、最後に「残暑見舞い」の文字を入れてお終わりになります。

最初に色々とごたごたしたので心配しましたが、それでも講師の上手い解説と、熱心なサポーターの指導により、ほとんどの受講者がプログラムの終わりまで進み、いろいろなところで花火が上がり、「残暑お見舞い申し上げます」と聞く事が出来て本当に良かったと思いました。

2日目

2日目は、前回作成したプログラムを作動させて録画を作成しました。
録画を作成する方法は、このスクラッチのファイルタブをクリックするとメニューが表示されます。
その中の「プロジェクトのビデオを録画」という項目を使用して行います。この項目をクリックするとダイアログが表示されますので、それに沿って行えば保存まで出来ます。

この保存ファイルはFLVと呼ばれています。 このファイルは容量が大きいのでメールなどによって配布が出来ません。またWindowsメディアプレーヤーでは再生出来ません。
そこで無料のVLCメディアプレイヤーをダウンロードしてインストールをしました。
VLCメディアプレーヤーを使って画像を視聴し、FLVファイルから容量の小さいMP4に変換しました。160MB位あったものが2MBに小さくなりました。

皆さんはサポーターに助けられて、何とか録画をして変換できました。本当に良かったと思います。
また、講座の全日程を無事終了出来たことも良かったと思います。

講師の佐藤さん、サポーターのみなさんお疲れさまでした。

この写真は、受講者の皆さんが集中してプログラムの作成をしているところです。
[第一日目] スクラッチの学習が始まりました。
コマンドを移動させていくのは大変ですね。
この写真は、プログラム作成が終了、きれいな花火が上がりました。
背景をチェック、夜の街の風景はいいですね。
  


この写真は、ビデを作成に手中しているところです。
[第二日目] みなさんビデオ作製の方法を
真剣に聞いています。
この写真は完成したビデオを見ているところです。
講師の説明を聞いている人、
リラックスしている人はもう完了?




<報告、写真:山口>


▲ホームページのトップへ




「スクラッチで花火の暑中(残暑)見舞い」

南地区の報告


 令和元年7月15日と24日に、南地区に於いてスキルアップ講座「スクラッチで花火の暑中(残暑)見舞い」が行われました。

日時:令和元年7月15日(月)、7月24日(水)
時間:13時30分~15時30分
場所:南保健福祉センター2F 情報交換ルーム
講師:佐藤早苗氏

サポーター:玉井章、小林紀子、関昭子、佐浦英明、白石一彦、清原かつえ、仁科成美
        波木井泰子、高尾クニ子、竹内道行、京原智行、山口恒雄(敬称略)

参加者:1日目 南教室:5名  土曜教室:5名  あじさい教室:3名
      2日目 南教室:5名  土曜教室:6名  あじさい教室:3名

2日間の延べ人数
      講 師 : 2名  サポーター:23名
      受講者 :27名 (高齢:25名 肢体:2名)


◆学習内容

1日目


受講者のパソコンにアドビリーダーが入っていなかったり、Wi-Fiが繋がらなかったりでごたごたしましたが、無事に解決して講座が始まりました。
背景ライブラリから夜景を選択して、花火を4個入れ、音や色などいろいろな変化を付けた画像を作成し、「暑中お見舞い」「申し上げます」の文字を入れました。
プログラムのコマンドを探したり、画像ファイルや音のファイルを探したり、なかなか大変でどうなるかと思いましたけれど、みなさん全員が作成を完了しました。
講師とサポーターの皆さんの努力の結果だと思われます。
本当にご苦労様と思いました。

2日目

前回作成したプログラムを動かしてみて、それを録画しました。
スクラッチの録画のファイルは「.flv」なので容量が大きい。それで、「Vlcplayer」を使い「MP4」ファイルに変換して容量を小さくし、メールで送付出来るようにしました。
大体の人は完成しましたが、録画を作成する途中でトラブルを起こしたものがありましたので、後日各教室で対応をお願いしました。
「花火の暑中見舞い」は皆さんが楽しくプログラムを作成する事が出来て、プログラムの完成度もよかったです。
講師の佐藤さん、サポーターの皆さんお疲れさまでした。

この写真は、受講者の皆さんが集中してプログラムの作成をしておいるところです。
[第一日目] スクラッチの学習が始まりました。
皆さん画面に集中しています。
この写真は、プログラム作成が終了、きれいな花火が上がりました。
花火が入ってきれいな画面ですね。
  


この写真は、ビデを作成に手中しているところです。
[第二日目] みなさんビデオ作製に向けて集中しています。
この写真は完成したビデオを見ているところです。
出来ました!ビデオの最後の画面です。




<報告、写真:山口>


▲ホームページのトップへ




過去の記事

以下の記事がご覧になれます。
◆ 2019年度

第19回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2019年4月



◆ 2018年度(平成30年度)

平成30年度七教室合同親睦旅行 --- 2018年11月
社会福祉活動推進功労者表彰行、みんないいひと体験講座大野北中学校 --- 2018年10月
FMさがみのトーク番組 --- 2018年7月
第18回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2018年4月



◆ 2017年度(平成29年度)

みんないいひと体験講座大野南中学校、目の不自由な人のパソコン体験講座 --- 2018年2月
パラボラ相模原代表 新年のご挨拶、みんないいひと体験講座弥栄中学校、スキルアップ講座「スクラッチ」 --- 2018年1月
【市政功労表彰・社会福祉活動団体部門】を受賞 --- 2017年11月
目の不自由な人のパソコン体験講座、平成29年度八教室合同親睦旅行 --- 2017年10月
スキルアップ講座「ワードアートで花を描く」 --- 2017年9月
サポーター研修会「ワードアートで花を描く」 --- 2017年8月
第17回パラボラ相模原定期総会 --- 2017年4月



◆ 2016年度(平成28年度)

みんないいひと体験講座相模台中学校・大野南中学校 --- 2017年2月
パラボラ相模原代表 新年のご挨拶、みんないいひと体験講座弥栄中学校、スキルアップ講座メディアプレーヤーコース --- 2017年1月
スキルアップ講座エクセルワープロコース --- 2016年12月
社会福祉活動推進功労者表彰 --- 2016年11月
目の不自由な人のパソコン体験講座、相模原市社会福祉協議会 みんないいひと体験講座 --- 2016年10月
スキルアップ講座Windows10操作法コース --- 2016年9月
弥栄中学校パソコンボランティア体験講座 --- 2016年6月
第16回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2016年4月



◆ 2015年度(平成27年度)

目の不自由な人のパソコン体験講座、大野南中学校・相模台中学校p祖婚体験講座 --- 2016年2月
スキルアップ講座ムービーメーカー2012コース 、パラボラ相模原代表 新年のご挨拶 --- 2016年1月
社会福祉活動推進功労者表彰、スキルアップ講座ジェイトリム使い方コース --- 2015年11月
スキルアップ講座カレンダー作成コース --- 2015年10月
目の不自由な人のパソコン体験講座、八教室合同親睦バス旅行 --- 2015年9月
上溝南中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2015年7月
ソレイユフェスティバル、清新中学校・弥栄中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2015年6月
小山中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2015年5月
第15回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2015年4月


◆ 2014年度(平成26年度)

目の不自由な人のパソコン体験講座 --- 2015年3月
障害者等パソコン体験講座、大野南中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2015年2月
スキルアップ講座ホームページ作成コース、パラボラ相模原代表 新年のご挨拶 --- 2015年1月
スキルアップ講座 エクセルコース --- 2014年12月
スキルアップ講座 Windows 8.1コース、小山中学校・清新中学校ハンディキャップ体験講座、社会福祉功労者表彰 --- 2014年11月
目の不自由な人のパソコン体験講座 --- 2014年10月
スキルアップ講座ホームページ作成コース、八教室合同親睦旅行 --- 2014年9月
障害者IT支援ボランティア養成研修会 --- 2014年7月
ソレイユフェスティバル、弥栄中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2014年6月
第14回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2014年4月


◆ 2013年度(平成25年度)

目の不自由な人のパソコン体験講座 --- 2014年3月
ボランティア養成研修会 --- 2014年2月
相原中学校ハンディキャップ体験講座、大野南中学校ハンディキャップ体験講座、パラボラ相模原代表新年のご挨拶 --- 2014年1月
中央中学校ハンディキャップ体験講座、中央地区スキルアップ講座ジェイトリムコース --- 2013年12月
大野北中学校ハンディキャップ体験講座、障害者パソコン体験講座 --- 2013年11月
社会福祉功労者表彰を受賞、目の不自由な人のパソコン体験講座、スキルアップ講座 JTrimの使い方 第1回 --- 2013年10月
スキルアップ講座JTrim 事前研修会 --- 2013年9月
第1回 サポーター研修会 --- 2013年8月
プラーナ パソコン就労支援 --- 2013年7月
スキルアップ講座「パソコンで絵を描こう3回目」、清新中学校・小山中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2013年6月
スキルアップ講座「パソコンで絵を描こう2回目」 --- 2013年5月
第13回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2013年4月


◆ 2012年度(平成24年度)

第2回視覚に障害のある人の音声情報機器体験講座 --- 2013年3月
相模原市市民活動サポートセンター10周年記念式典、第3回スキルアップ講座 --- 2013年2月
パラボラ相模原代表 新年のご挨拶 --- 2013年1月
障害者就労支援、相模原市社会福祉大会、障害者パソコン体験講座、第2回スキルアップ講座、小山中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2012年11月
第1回スキルアップ講座、中央中学校ハンディキャップ講座/A> --- 2012年10月
視覚に障害のある人の音声情報機器体験講座、「浅草・東京ソラマチ散策」第3回親睦旅行 --- 2012年9月
ソレイユフェスティバル --- 2012年6月
第12回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2012年4月


◆ 2011年度(平成23年度)

視覚に障害のある人の音声機器体験講座、新町中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2012年3月
大野南中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2012年2月
中央中学校ハンディキャップ体験講座、ITサロン“わかな”第5回目のパソコン教室、パラボラ相模原代表 新年のご挨拶 --- 2012年1月
相模台中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2011年12月
ツイッター講習会第2回、小山中学校ハンディキャップ体験講座、パラボラ相模原が表彰されました --- 2011年11月
第2回メンテナンス講座、第2回親睦バス旅行、第3回障害者パソコン体験講座、ツイッター講習会、第2回障害者パソコン体験講座 --- 2011年10月
視覚障害者パソコン体験講座、ITサロン“わかな”第1回目のパソコン教室、第1回障害者パソコン体験講座、第1回メンテナンス講座 --- 2011年9月
ドコモ「携帯のお役立ち講座」 --- 2011年8月
平成23年度「障害者等IT支援者養成研修」 --- 2011年7月
清新中学校・大沢中学校ハンディキャップ体験講座、スキルアップ講座第3回エクセル講座 --- 2011年6月
第11回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2011年4月


◆ 2010年度(平成22年度)

視覚に障害のある方を理解して音声環境の体験講座 --- 2011年3月
大野南中学校ハンディキャップ体験講座、相原中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2011年2月
精神障害者・知的障害者パソコン体験講座三回目(3回コース) --- 2011年1月
スキルアップ講座第1回エクセルコース、精神障害者・知的障害者パソコン体験講座二回目(3回コース)、旭中学校ハンディキャップ体験講座 --- 2010年12月
精神障害者・知的障害者パソコン体験講座一回目(3回コース) --- 2010年11月
「パラボラ相模原」静岡方面へ親睦バス旅行、ハンディキャップ体験講座:中央中学校、視覚に障害のある市民の方のためのパソコン講座 --- 2010年10月
スキルアップ講座 第1回デジカメコース、2010年度「市民活動パネル展示会」 --- 2010年9月
県社協主催のIT支援者養成研修講座 --- 2010年8月
ソレイユフェスティバル、ハンディキャップ体験講座:弥栄中学・大野北中学・清新中学 --- 2010年6月
第10回パラボラ相模原定期総会と懇親会 --- 2010年4月


◆ 2009年度(平成21年度)

相模原市主催「視覚に障害がある方のためのパソコン体験講習会」 --- 2010年2月
福祉の輪推進委員会主催講座 --- 2010年1月
愛川町社協主催IT教室 --- 2009年12月
城山福祉のつどい、サポセンのフェスタ参加 --- 2009年11月
ボランティア養成講座 --- 2009年10月
ハンデキャップ体験講座:上溝南中学校、パネル展示会 --- 2009年9月
視覚障害者向けパソコン体験講習会(城山) --- 2009年8月
ソレイユフェスティバルの報告、ハンディキャップ体験講座:弥栄中と共和中,、サポーター研修会第3クール4日目 --- 2009年6月
第9回定期総会と懇親会、サポーター研修会第3クール2日目と3日目 --- 2009年4月


◆ 2008年度(平成20年度)

サポーター研修会第3クール1日目 --- 2009年3月
ハンディキャップ体験講座:大野南中学校、サポーター研修会第2クール4日目 --- 2009年2月
ハンディキャップ体験講座:新町中学校、サポーター研修会第2クール3日目 --- 2009年1月
サポーター研修会第2クール2日目、市主催視覚障害者向け講座:学習センターで --- 2008年12月
ハンディキャップ体験講座:旭中学校と相模台中学校、城山で年賀状作成講座、サポ研第2クール1日目 --- 2008年11月
パソコンボランティア養成講座、サポーター研修会4日目 --- 2008年10月
パソコンボランティア養成講座開催予告、サポーター研修会3日目 --- 2008年9月
サポーター研修会2日目 --- 2008年8月
NHKテレビで放映、サポーター研修会開催 --- 2008年7月
第8回定期総会と懇親会 --- 2008年5月
パソコンひろばスタート --- 2008年4月


◆ 2007年度(平成19年度)

さぽせんナウ18号に掲載、サポセンPC講座、パソコンひろば予告 --- 2008年3月
中央中体験講座 --- 2008年2月
市主催視覚障害向け体験講座-2 --- 2008年1月
市主催視覚障害向け体験講座-1、相原中体験講座 --- 2007年12月
弥栄中学校で体験講座 --- 2007年11月
JUSCOで市民活動展 --- 2007年10月
ボランティア養成講座 --- 2007年9月
上溝南中学校で体験講座 --- 2007年7月
大沼公民館講習会 --- 2007年6月
パラボラ相模原第7回定期総会と懇親会 ---  2007年4月

◆ 2006年度(平成18年度)

サポーターレベルアップ講座:画像2 ---  2007年3月
雑誌アゴラ39号に掲載、サポーターレベルアップ講座:画像1 ---  2007年2月
田名公民館講習会、津久井地区でパソコンボランティア交流会、サポーターレベルアップ講座:HP3 ---  2007年1月
中央中学校体験講座、新磯公民館初心者講習会、サポーターレベルアップ講座:HP2 ---  2006年12月
旭中学校体験講座、津久井で初心者講習会、視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:HP1 ---  2006年11月
町田市で視覚PC教室、サポーターレベルアップ講座:技術3 ---  2006年10月
サポーターレベルアップ講座:技術2、講習会予告、ボランティア養成講座 ---  2006年9月
サポーターレベルアップ講座:技術1 ---  2006年8月
大沼公民館講習会と若草中学校体験学習  --- 2006年6月
SPANフォーラム2006参加発表報告 --- 2006年5月
パラボラ相模原第6回定期総会と懇親会  --- 2006年4月

◆ 2005年度(平成17年度)

サポーターレベルアップ講座:画像処理2 --- 2006年3月
大沢公民館パソコン講習会-2、相原中学校福祉体験学習、サポーターレベルアップ講座:画像処理1 --- 2006年2月
大沢公民館パソコン講習会-1、サポーターレベルアップ講座:HP作成3新年のご挨拶:代表 --- 2006年1月
市民活動活性化講座参加、サポーターレベルアップ講座:HP作成2、ハンディキャップ体験出前講座:旭中学校 --- 2005年12月
視覚障害者向け講習会、サポセンフェスタ'05、サポーターレベルアップ講座:HP作成1 --- 2005年11月
ボラ協ボランティア養成講座後半、サポータレベルアップ講座:技術3 --- 2005年10月
ボラ協ボランティア養成講座開始、サポータレベルアップ講座:技術2 --- 2005年9月
大沢公民館夏休み親子パソコン教室-2、サポータレベルアップ講座:技術 --- 2005年8月
大沢公民館夏休み親子パソコン教室-1 --- 2005年7月
ソレイユフェスタ参加報告 --- 2005年6月
平成17年度 定期総会と第1回懇親会の報告 --- 2005年5月
平成17年度 定期総会のお知らせ --- 2005年4月

◆ 2004年度(平成16年度)

第3回ボランティア養成講座報告 --- 2005年3月
相原中学校福祉体験授業 --- 2005年2月
新年のご挨拶、情報化シンポジウム・イン・相模原 --- 2005年1月
特集・パソボラ・カンファレンス2004 --- 2004年12月
市内学校福祉体験授業、他 --- 2004年11月
視覚障害者向け IT講習会案内他 --- 2004年10月
特集みんなの家 --- 2004年8月
神奈川障害者IT支援ネットワーク設立趣意書、他 --- 2004年7月
ボランティア養成講座開催案内 --- 2004年6月
横山公民館教室、BLPCフェア参加 --- 2004年5月
定期総会開催報告、横山公民館教室 --- 2004年4月(2)

◆ 2003年度(平成15年度)

「相模原るっくあらうんど」で紹介されました、横山公民館教室スタート --- 2004年4月(1)
あじさい教室の取材、花見、横山公民館まつり --- 2004年3月
パラボラ相模原の近況 --- 2004年2月
2004年のスタート --- 2004年1月
2003年、一年を振り返って --- 2003年12月
サポートセンター1周年記念行事、他--- 2003年11月
視覚障害者IT講習会、スタッフ研修旅行、他 --- 2003年10月
マイクロソフト様からのソフト支援 --- 2003年9月
広く障害者の支援体制を作る為に --- 2003年8月
視覚障害者IT教育指導者育成講習会を開催 --- 2003年7月
リコー社会貢献クラブ様からの支援決定 --- 2003年6月
神奈川県内パソボラ交流会報告 --- 2003年5月
平成15年度定期総会実施、他 --- 2003年4月

◆ 2002年度(平成14年度)

福祉体験会実施、他 --- 2003年2月
IT講習会実施速報 --- 2002年12月
養成講座終了、新2教室、IT講習会依頼速報 --- 2002年10月
パソコンボランティア養成講習会を実施しました --- 2002年9月 
ノートパソコン他の寄贈を受けました --- 2002年8月
パソコンボランティア養成講習会計画詳細 --- 2002年7月
パソコンボランティア養成講習会計画スタート --- 2002年6月
サルサの会再スタート --- 2002年5月
パソコンボランティア入門セミナー参加報告 --- 2002年4月

▲ホームページのトップへ

Copyright (C) 2000-2019 The Volunteer Group PARABORA SAGAMIHARA
All Rights Reserved